Loading...

第9回パワーズシャンプーオリンピック

第9回パワーズシャンプーオリンピック

2018年3月1日(木)大阪TB-SQUARE ルベル大阪スタジオにて、関西美容グループPOWERSが主催する「第9回パワーズシャンプーオリンピック」が開催されました。関西を代表するサロンから予選を勝ち抜いた各社代表12名のスタッフがエントリーしました。

パワーズシャンプーオリンピックとは?
関西を代表するサロンから社内予選で勝ち残った12人が集まり競います。Leeの社内コンテスト上位3名が今回のシャンプーオリンピックに出場しました。アシスタント歴2年以内の若手スタッフが出場し、サロンワークの中で、お客様が来店されてから行う一番始めの重要な施術「シャンプー」の技術を競う大会です。
コンテスト 競技内容
予洗い→シャンプー→すすぎ→タオルドライまでの流れを12分間で行い、審査員が採点します。シャンプーはお客様自身が毎日行うことですが、美容室でのシャンプーは癒しをご提供できるリラックスタイムです。コンテストでは効率の良さだけでなく、実際にシャンプーを受けた審査員が心地良いと思えたかどうかも採点に繋がります。

| シャンプーオリンピック 受賞者 |

3位 受賞

Lee尼崎店 成川 亜湖

2017年のシャンプーオリンピックで優勝して、今年も去年に引き続き二冠を狙ってたので3位という結果は少し悔しいです。でもシャンプーは人それぞれ好みがあり、直接お客様に触れるのでこの悔しさを忘れず、これからも気持ちいいと思ってもらえるシャンプーを心がけていこうと改めて思いました。この悔しさをバネに、次のステップに繋げられるよう日々精進していきます!